, ゆるーい私のちょっとだけ真面目な中国語の勉強方法☆! - 中国語

ゆるーい私のちょっとだけ真面目な中国語の勉強方法☆!

あかね

 
スポンサーリンク


こんにちは。日台カップルのあかねです♩

今回は基本的にゆる~く中国語を独学で勉強している私の
ちょっとだけ真面目に勉強している部分
1から振り返る形式でご紹介していきたいと思います♩
 
2018020419484834c.jpeg 

謎の記号との闘い!!!

私は中国語の勉強を何から始めたかというと、謎の記号との戦いから始めました。

その謎の記号の正体とは、『台湾の中国語⓵』でも紹介しているボポモフォさんです!!!!

ある日、それまで「英語英語(/・ω・)/」ばかり言っていた私が初めて「中国語を教えて(/・ω・)/」とティム老師に頼みました。
するとティム老師がノートの紙切れに書いて渡してくれました。それがボポモフォさんと私の初めましてでした。
ティム老師はその記号の発音を1つ1つ教えてくれました。
それと同時にいつの間にか『貓熊教室(注音符號)』というアプリをDWされていたので、
通勤時間などにずーっと聞いたり、アプリのクイズをしたりしていました。

もう完璧に注音符号のクイズで間違えなくなるまで、3日くらいだったと思います。
もちろん個人差があるので、私より早く覚えることができる人や少し時間がかかる人もいると思いますが、自分のペースでゆるーく続けていたら、いつの間にか覚えていると思います☆

あ!そういえば!!!
自分で紙切れにボポモフォの発音の仕方を書いて、会社のデスクの隅に置いてチラ見したりもしてました。
会社に置いたままにしているので、後日インスタグラムにUPしますね♪是非参考にしてください☆
201802041950026d4.jpeg 

②テキストの購入

私はボポモフォさんを覚えてから、やっとテキストを購入しました。
ティム老師と一緒に選んで購入した本は、『今日からはじめる台湾華語(樂大維 著)』です。

私たちがこの本を選んだ理由は、
・中国語のテキストには珍しくボポモフォも書かれていること。
・字体が繁体字であること。
・基本的な文法の説明がされている。
・持ち運びやすいサイズ
だったからです。

私は、この本を1周勉強するのに2週間くらいかかりました。
今でも時間があるときには眺めています♩

ただこの本で勉強するときには気を付けてほしいことがあります。

それは、『カタカナでふられているふり仮名で読まない。』です!

この本には、カタカナ、ピンイン、ボポモフォでフリガナがふられています。
これはとてもありがたいことなのですが、『カタカナのフリガナ』がボポモフォで読んだ時と少し発音が異なっていることもありました。

例えば、『會』『ホゥイ』とフリガナが打たれていますが、ボポモフォでは『ㄏㄨㄟˋ』と表記され、どちらかと言えば『フェイ』の方が近いんじゃないかなと思います。ピンイン表記では『hui 4』 かな。

こんな感じでカタカナ表記のまま読むと違和感のある発音になってしまうことがあるので、ボポモフォもしくはピンインを先に覚えて、そちらの表記で発音するようにしてください♪

それとこの本の冒頭にも書かれているように、この本はあくまで『ゼロから台湾華語を学ぶ人を対象』に作成さえれているため、文法を事細かに解説するよりも、中国語の基本的な部分をさらーっと把握するための構成が取られています。私は細かい文法の部分に関しては別のテキストを使っています。(別のテキストに関しては後述します♩)

次にこの本を何周かした後に私が同時進行で始めたテキストは『書き込み式 台湾華語&繁体字練習帳』です。

このテキストを購入した理由は、ずばり・・・
少しでもボキャブラリを増やすためです!!!
基本的な単語を練習することができるので、前述した『今日からはじめる台湾華語(樂大維 著)』で文法を覚え、こちらでは語彙を増やすそうと始めました
このテキストは1日に1課ずつ進めていきました。
ちなみにこちらもすでに3周目です。笑
低知能なのですぐ忘れてしまう。。。。

このテキストは書き込み式なので空白が埋まっていくのを見るたびに、
謎の達成感を感じることができます。笑

3冊目は、『たったの72パターンでこんなに話せる台湾語会話』です。
これは先述した通り、文法の補強のために使用しています。
小さいので常に持ち歩いて、何かしながら隙間時間に眺めてます♩
例えば帰宅しながらとか!ながら勉強にはおすすめの1冊です♪
20180204194718c61.jpeg 

私が日本のテキストで使っているのはこの3冊です。
ただこのテキストでがりがり勉強しているのかと言われたら、、、
全くしていません!!!!笑

あくまでゆる~く自分のペースで隙間時間とかにしています♩
携帯でSNSを見る時間があるなら、テキスト見ようかな~って感じです。
私はたくさん時間があるときには、以前にもご紹介した『美好年代』ばかり見てるので♡
池端レイナちゃんの可愛さに癒されています←

ちなみに今は中国の友達にもらったテキストも同時並行で進めたりしてます。
これについてはまた次回書きますね♩
2018013122260101f.jpeg
ちなみに最近の私たちは、あと少しで会えるので毎日テレビ電話で2人でカウントダウンしています(/・ω・)/
楽しみ~♩

ティムはInstagramでちょっと載せましたが、髪も染めたみたいなので早く見たいです☆
(赤から紫なので写真では色の変化がわかりづらいと思ったのは内緒です(´pωq`)笑)


スポンサーリンク

関連記事
Posted byあかね

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply